西原式育児

もうすぐ4歳。西原式育児でアレルギー改善できました。

アレルギーのお子さんを育てるお母さんはスキンケアやお子さんの栄養について、何倍も手がかかります。ましてや、初めてのお子さんだったり、お母さん自身もアレルギーがあったりすると、その苦労は倍増です。

母乳育児アドバイザーの久保祥実(まさみ)です。

今日もご覧になって下さり、ありがとうございます。

img_6078

私はアトピーとかアレルギーと聞くと何としてでも西原式育児を伝えたい!!と思うのです。

するかしないか選択するのはお母さんの自由ですが、知っているのと知らないのとでは、お子さんとお母さん又はそのご家族全員の未来が変わってくるからです。

私は、開業して15年間で沢山のアレルギーで悩む親子を観させて頂いてきました。自分の家族の経験も含め『アレルギーのない健康な身体』と言う事がどれだけありがたいか?!といつも感じながら生活しております。

この写真のお子さんは、もうすぐ4歳になるY君ですが、今は西原先生がよく仰られる『じょうぶで賢いピカピカの赤ちゃん』ですが、実は生まれて暫らく経ってから、酷いアトピーでお母さんもとても大変だったのです。

お母さん自身もアトピーだったので、上のお子さんの時から西原式育児を実践して頂いておりました。

その結果、親子で『じょうぶで賢いピカピカの赤ちゃん』になりました。

Y君のお母さんは、上のお子さんの成功体験がありましたので、二人目のY君の時は、体力的には大変だったかもしれませんが成功体験がある(先が見える)分、精神的にはある意味楽だったように思われます。

 

Y君に実践してきたこと。

3歳位まではおっぱいが主流。離乳食はお粥or白米と野菜のみ。(離乳食開始は湿疹が消えた2歳半ごろから。便を観ながら進める)

お母さん自身も母乳の質を高める為の食事と水分の摂取。

十分な休息。

おっぱいマッサージ。

不安・ストレスの軽減。(フィーリング・コーチングによる精神的サポート)

西原式育児を含む育児指導。

酵素やサプリメント

 

質のよいおっぱいを沢山出せるよう、サポートさせて頂きました。

2人目といえども、お子さんによってアレルギーの症状は個人差がありますので、

Y君のお母さんでも、落ち込んだり悩んだり試行錯誤しながら、本当に大変だったと思います.

それでも、西原式育児を実践して、しっかり結果を出して頂けたのでお母さんからも随分喜んで頂いております。小学校2年生になった長男さんもY君もこれからの成長も楽しみです。

Y君のお母さんからは、「やっぱり大事なのは、おっぱいの質ですね。おっぱいの質が良かったらアトピーが綺麗になるのも速いですね。」と上のお子さんと比べて実感されております。

 

Y君のお母さんのお言葉からも、私が沢山のお母さんとお子さんを観てきて分かったことからも、お子さんのアレルギーを速く改善させていのでしたらとことん母乳の質にこだわって頂きたい思います。

 

では、Y君のお母さんに飲んで頂いている酵素とサプリメントの1部をご紹介しておきますね。

おっぱいマッサージは受けられないけど・・

 

ぜひとも質の良いおっぱいを出したい!!。

自分の体質も改善したい!!

 

というお母さんには是非おススメです。!!

ご興味のある方はメッセージ下さいね。

sod%e3%83%93%e3%82%a5%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%ef%bd%b5%ef%be%92%ef%bd%b6%ef%be%9e